Td5 燃料ポンプ不良

イメージ 1

燃料タンク周辺から異音がすることがあるという相談を受けていたお客様のTd5が、走行中にエンストして、そのまま再始動不能となってしまいました。
 タンクからのキーンという異音は燃料系へのエア混入が考えられたので、近日中に入庫して原因をチェックさせていただく予定でしたが、その前に決定的な症状が出てしまいました。

 燃料ポンプが動いていないようなので、リレーなどをチェックした後、タンクを下ろしてポンプを取り出し単体チェックです。やはり動かないので、燃料ポンプ不良が確定なのですが、さすがにこれは在庫していません。イギリスにオーダーすれば3割程度は安くなるのですが、それではGWをまたいでしまうため、お客様と相談の上で国内の純正品を取り寄せました。

 当社ではTdiのお客様が多いので、これは初めての作業でしたが、交換後のエア抜きに手間取った以外は順調に作業できました。なかなか抜けないのでコツなどを探そうと、海外サイトを色々見ていたのですが、燃料ポンプ不良はかなりメジャーな症状のようです。今後Td5のお客様が増えれば、在庫部品として検討しなければならないかもしれません。